専門分野を学び、働く留学

生徒さん基本情報

名前:Umeka
滞在期間:半年
学校名:SELC Career College
コース:カレッジ Business Foundation 100
通学期間:座学3ヶ月+就労3ヶ月
ビザ:Co-op付き学生ビザ

カナダ留学生活

留学生活について

とっても楽しいです!カナダでの生活が大好きです。

多様性を認め合う文化や、自然豊かな環境が、カナダの魅力です。

学校でもホームステイ先でも、素敵な人たちに恵まれて、貴重な経験ができています。

最近はスターバックスで働くことがとても楽しいです。日本人が1人もいない環境で働けるのは、日本ではできない良い経験だと思います。

アルバイト先では友達の幅も広がり、楽しい毎日を送っています。スターバックスのアルバイトでは、ホスピタリティーやコミュニケーションなどのスキルも学べられる環境です。

「実践的に英語を使うこと」を留学の目的にしていたので、アルバイトを通じて、英語のスキルも向上できていると思います。

今回の半年間の留学が終わっても、また数年後にワーホリでカナダに行きたいと思っています! その際には、またAK留学サポートをお願いしたいと思っています!

今回の留学の渡航前と渡航後では、自分の価値観が変わったので、将来に活かせる良い機会でした。次回ワーホリに行く際も、また新しい発見ができるのを楽しみにしています。

AK留学サポート

AK留学について

エージェントを使わず「AK留学サポートを使って本当に良かった」と心から思っています!

友達のように距離が近くて、安心して相談できたのがすごく良かったです。

渡航前のステップも細かくシェアしてくださり、丁寧なサポートでした。 渡航直前には、オンラインでお話しする機会をくださり、不安が徐々になくなりました。

Akaneさんは、YouTubeで高校生の時(4年前)から拝見していて「英語を学ぶの楽しくなった」「カナダに行ってレベルアップしたい」とモチベーションをもらいました。考え方もすごくステキで、私の尊敬する人です。「カナダに着いたらAkaneさんに会うのが楽しみ」と思っていました。

通学中の学校に勤務しているShioriさんは実際にAK留学サポートでカナダに渡航し、現地のカウンセラーとして働かれているので、信頼をもって相談していました。

スターバックスでバイトをしたいと思った時は、ShioriさんのAK-Mediaの記事を何度も読んで参考にしました。 カナダに到着後、直接お二人に留学サポートのお礼を言うことができてよかったです。

はじめてお会いした時は、はじめて会ったとは思えないほどフレンドリーに話しかけてくださり、とても楽しい時間になりました。

AkaneさんやShioriさんが、私の働くスターバックスに遊びに来てくださったのが、とても嬉しかったです。ほんとに幸せでした。

素敵な人からは、学ぶことも多く、人としても自分自身を成長させられました。 毎日貴重な経験ができているので、AK留学を通してカナダに渡航できて本当に良かったと思っています。

渡航準備中に特に困ったこと

ビザが予定どおり降りるか不安でした。ぎりぎりまで学校を迷っており、ビザの申請が遅くなりました。ビザの承認手続きは、政府の処理時間次第になるので、だれにもわかりません。

なるべく早く余裕を持って、手続きをすることが大切だと学びました。

学校について

学校を選んだ理由

あかねさんがおすすめしてくださった学校の中で、自分のニーズにあう学校だったからです。また少人数のクラスで、先生と近い距離で学べると思ったからです。

学校の体験談

バンクーバーのダウンタウンにあり、ロケーションも良く、アットホームな環境です。

以前、語学学校に短期留学した際は、ほぼ日本人しかいない語学学校だったのが心残りでした。しかし今回は、カレッジで国籍も豊かな人と英語で専門分野を学べる機会になったのが、とても良かったです。

チェコ、スペイン、メキシコ、韓国、ベトナムなど幅広い国籍の友達ができたのは、一生の財産だと思います。

また、Shioriさんがスタッフとして働いていらっしゃるので、気軽に相談でき、安心して留学生活を送れる環境でした。

キャリアのサポートも手厚かったのも良かったです。レジュメやカバーレターの書き方を学べたり、カナダのレジュメのフォーマットをシェアしてくださったり、レジュメを添削してくださいました。

最初はお仕事の探し方がわからなかった状態から、お仕事探しのスキルも上がりました。

授業中は、活発なディスカッションをしたり、プレゼンテーションをするなど、英語でのコミュニケーションスキルが上がったと感じています。

留学を考えている人に一言

留学に来なければ分からなかった海外文化、海外で働く場合に求められるスキルなどを知ることで、将来のキャリアの選択肢を考える機会になりました。

実際に海外に行かないと、わからないことも多いので、最初は短期留学でも、旅行でもいいので、海外へ行って「挑戦」してみると良いと思います。

また、留学経験者からお話を聞いて、留学に行く前に準備をしたり、留学の目的を考える時間を作ると、自分の理想に近づける留学生活になります。

「やりたい」と思った瞬間がモチベーションのピークだと思うので、「思い立ったら即行動」を心がけていました。 留学を考えているみなさんには、小さなことから挑戦して、留学の準備を始めてみることをおすすめします。 留学が実りのあるものになるかは、本人の行動力しだいで変わってきます。

挑戦したいことを諦めずに頑張ってください♪